活動のお知らせ

2019.08.9

参加申込受付中(9/20まで)「第39回文化財防虫防菌処理実務講習会」のお知らせ

後 援 :
文化庁
時 期 :
令和元年10月10日(木)・11日(金)
会 場 :
日本教育会館

 当研究所の定例事業として毎年度開催しております標記講習会を次の日程で開催いたします。
 本講習会は、文化財虫菌害防除作業主任者はもとより、一般の文化財保存管理者をはじめ、博物館・美術館・図書館・資料館・文書館等において展示・収蔵品や資料等の保存管理する担当者、文化財に関する生物被害防除業務に携わる方々に、文化財害虫とカビの被害と防除対策及び防除処理法、燻蒸施工における基礎知識や安全対策の知識等を習得していただくためのものです。
 また、今回は文化財の保存と活用、文化財IPMと防災のあり方について、各展示収蔵施設における文化財の保存管理、環境把握、虫・菌害の防除対策等についてお話いただきます。
 そのほか、当研究所認定薬剤、文化財保存管理に役立つ器材等の展示もございます。
 関係者、多数ご参加くださるようご案内申し上げます。
 なお、本講習会は文化財虫菌害防除作業主任者の資格更新もかねております。
 
 日時   令和元年10月10日(木)・11日(金)
 
 場所   日本教育会館 中会議室(701.702号室)

 受講料  28,000円
      当研究所維持会員 25,000円(団体会員所属役職員を含みます。)

 申込方法 「参加申込書」(別紙)に必要事項を記入の上、郵送またはFAX で9 月20 日(木)(必着)までにお申し込みください。
       なお、お申込者が会場の定数に達した場合は、期限前でも申込を締切らせていただきますのでご了承ください。

【文化財虫菌害防除作業主任者資格の更新】
本資格を更新するためには、資格の有効期間3年間の間に「文化財防虫防菌処理実務講習会」(10月頃開催)の受講、もしくは「文化財虫菌害防除作業に関する講習会と作業主任者能力認定試験」(3月頃開催)と同時に開催する「更新試験」を受験し合格することが必要です。
資格をお持ちの方は、資格有効期間、更新の回数をご確認ください。
なお、4回目以降の資格更新登録の方は、これらの受講、試験の合格は不要です。